偲ぶ会(読み)シノブカイ

デジタル大辞泉「偲ぶ会」の解説

しのぶ‐かい〔‐クワイ〕【×偲ぶ会】

密葬家族葬の後、故人を偲び別れを惜しむために催す会。主催者、会の形式などに決まりはない。社葬・団体葬として催されることもある。お別れ会。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

葬儀辞典「偲ぶ会」の解説

偲ぶ会

本葬または告別式の代わりにお別れ会のような形で行います。その場合、会場はホテルなどを利用し、参列者は平服を着用するのが一般的です。

出典 葬儀ベストネット葬儀辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android