密葬(読み)ミッソウ

デジタル大辞泉「密葬」の解説

みっ‐そう〔‐サウ〕【密葬】

[名](スル)ひそかに死者をること。特に、身内だけで内々に葬式をすること。また、その葬式。「親族だけで密葬する」→本葬
[補説]本来は、身内だけで簡単な葬儀を行い火葬もすませること。後日、死亡通知を出し本葬を行う。著名人にこの形式をとることが多い。しばしば家族・親族だけで営む家族葬と混同して用いられる。
[類語]葬儀葬式葬礼弔い本葬仮葬葬送

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「密葬」の解説

みっ‐そう ‥サウ【密葬】

〘名〙 ひそかに遺骸を葬ること。内々で葬式を行なうこと。また、その葬式。
※読本・南総里見八犬伝(1814‐42)四「密葬(ミッソウ)を詰て暴風(あかしま)妙真を挑む」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

葬儀辞典「密葬」の解説

密葬

身内だけで行う葬儀。密葬の後、社葬偲ぶ会を行うこともあります。また年末年始の場合は、密葬の後に本葬を執り行います。

出典 葬儀ベストネット葬儀辞典について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android