コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家族葬 カゾクソウ

デジタル大辞泉の解説

かぞく‐そう〔‐サウ〕【家族葬】

家族・親族を中心に営まれる葬式。多く、通夜告別式などの儀式を小規模に行う。故人の親しい友人が参列することもある。身内葬。
[補説]平成初期から使われ始めた語とみられる。それ以前は密葬といい、後日本葬を行うのが普通であった。現在では後日に「偲(しの)ぶ会(お別れ会)」を行うこともある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

家族葬の関連キーワード自分葬一般葬偲ぶ会終活補説

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家族葬の関連情報