コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家族葬 カゾクソウ

デジタル大辞泉の解説

かぞく‐そう〔‐サウ〕【家族葬】

家族・親族を中心に営まれる葬式。多く、通夜告別式などの儀式を小規模に行う。故人の親しい友人が参列することもある。身内葬。
[補説]平成初期から使われ始めた語とみられる。それ以前は密葬といい、後日本葬を行うのが普通であった。現在では後日に「偲(しの)ぶ会(お別れ会)」を行うこともある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

家族葬の関連キーワード自分葬一般葬偲ぶ会終活補説

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家族葬の関連情報