コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽リップルマーク ぎリップルマークpseudo ripple mark

岩石学辞典の解説

偽リップルマーク

畝(うね)のある表面で,表面はリップル波型に類似しているが,劈開(へきかい)と層理の交差など,ある種の構造的な変形によったもの[Ingerson : 1939, 1940].最初ブッチャーはリップルに類似したソール・マークと名付けた[Bucher : 1919].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android