帝王(読み)テイオウ

デジタル大辞泉の解説

てい‐おう〔‐ワウ〕【帝王】

君主国の元首。天子。皇帝。
ある分野・社会で、非常に大きな権力や支配力をもつ人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

帝王

関口太郎作画、倉科遼原作による漫画作品。実在の実業家・輝咲翔を主人公のモデルとしたサクセスストーリー。『ビッグコミックスピリッツ』2006年第50号~2008年第39号に連載。小学館ビッグコミックス全8巻。2009年毎日放送でドラマが放映された。

帝王

英国の作家フレデリック・フォーサイスの短編集(1982)。原題《The Emperor: Collected Short Stories》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ていおう【帝王】

君主国の元首。皇帝。
ある分野・社会で絶対的な力や権威をもつもの。 「暗黒街の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

帝王の関連情報