出発点(読み)シュッパツテン

デジタル大辞泉の解説

しゅっぱつ‐てん【出発点】

出発する地点。
物事を始める最初の時点。新たに事を始めた地点。「新しい人生の出発点

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅっぱつてん【出発点】

出発する地点。
新しい事をはじめる時。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅっぱつ‐てん【出発点】

〘名〙
① 競技などで、出発する地点
※故旧忘れ得べき(1935‐36)〈高見順〉二「出発点の人ごみから彼がこっそり抜け出たことは誰の注意もひかず」
② 物事のはじめ。
※個人主義の盛衰(1908)〈金子筑水〉「個人の人格発展を自我生存の目的とし、随って個人主義を生活の出発点とする事が正しいにしても」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出発点の関連情報