コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先天 センテン

デジタル大辞泉の解説

せん‐てん【先天】

《「易経」乾卦の「天に先立ちて天違(たが)わず、天に後れて天時を奉ず」から》生まれつき身に備わっていること。⇔後天

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんてん【先天】

〔易経 乾卦文言伝
生まれたときにすでに身にそなわっていること。 ↔ 後天 〔もと「天に先んずる」意で「易経乾卦文言伝」による。「老子」では「天地の初め・宇宙の本体」の意で用いる。西周にしあまね「至知啓蒙」(1874年)にラテン語 a priori の訳語として載る〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

先天の関連キーワード先天性スクラーゼ原因が明らかな難治性下痢症の例先天性トリプシノーゲン欠損症先天性トリプシノーゲン欠損先天性乳糖分解酵素欠損症先天性ラクターゼ欠損症先天性乳糖分解酵素欠損先天性膵リパーゼ欠損症先天性ラクターゼ欠損白子(albino)ヒルシュスプルング病スクリーニング検査ハッチンソン三徴候おもな神経筋疾患先天性食道疾患先天性代謝異常赤緑色覚異常ドルトニズム後天色覚異常股関節脱臼

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

先天の関連情報