コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後天 コウテン

デジタル大辞泉の解説

こう‐てん【後天】

《「易経」乾卦の「天に先だって天違(たが)わず、天に後れて天時を奉ず」から》生まれてからのちに身につけること。人が生後に学習・経験などの結果として得るもの。⇔先天

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうてん【後天】

〔易経 乾卦文言伝
生まれてから後に身につくこと。 ↔ 先天

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

後天の関連キーワード後天性ビタミンB12欠乏症後天性ビタミンB12欠乏後天性ラクターゼ欠損症ヒト免疫不全ウイルス病後天性ラクターゼ欠損ヒト免疫不全ウイルス後天性ビオチン欠乏症HIV感染とエイズ後天性ビオチン欠乏後天性葉酸欠乏症再生不良性貧血白内障/緑内障アジドチミジン免疫不全症候群QT延長症候群後天性葉酸欠乏エイズ予防法自己免疫疾患薬害エイズ巨大結腸症

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後天の関連情報