先皮・先革(読み)さきがわ

精選版 日本国語大辞典「先皮・先革」の解説

さき‐がわ ‥がは【先皮・先革】

〘名〙 竹刀(しない)先端にかぶせる製の
※大菩薩峠(1913‐41)〈中里介山東海道の巻「洗水盤(みたらし)の石を発止と打つと、竹刀の中革と先革(サキガハ)の間がポッキと折れる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android