光iフレーム(読み)ヒカリアイフレーム

デジタル大辞泉の解説

ひかり‐アイフレーム【光iフレーム】

NTT東日本のタブレット型端末。平成22年(2010)に初代モデルを発表。実行環境としてアンドロイドを採用。7インチのタッチパネル式ディスプレーを搭載する。同社のコンテンツ配信サービスであるフレッツマーケットで、さまざまなアプリケーションソフトを利用できる。平成23年(2011)に第二世代モデルの光iフレーム2が発表された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android