免疫栄養(読み)めんえきえいよう(英語表記)immuno‐nutrition

知恵蔵の解説

免疫栄養

外科手術などを受けると、生体への強い侵襲により、免疫能が低下し、著しく回復が遅れたりする。そこで、生体の回復を早めるために、免疫能を高める栄養素を補給することが考えられた。これが免疫栄養。主として、グルタミンアルギニンなどのアミノ酸、ω‐3系多価不飽和脂肪酸、核酸、ビタミンA、C、Eなどが使用される。これらの栄養物質は高価だが、免疫栄養により早い回復が得られるなら、むしろ医療費が削減できると期待されている。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

免疫栄養の関連情報