コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

児島文衛 こじま ふみえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

児島文衛 こじま-ふみえ

1875-1907 明治時代の舞台俳優。
明治8年生まれ。山口定雄一座をへて,明治31年水野好美(こうび),河合武雄と浅草常盤(ときわ)座に「奨励会」を組織,新派の女方として活躍する。一時,7代市川八百蔵(やおぞう)の門にはいるが,新派にもどり本郷座などに出演した。明治40年9月5日死去。33歳。長野県出身。本名は木藤斂蔵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

児島文衛の関連キーワードフランス共和国憲法日本郵便制度史(年表)新派劇[各個指定]工芸技術部門チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)秋瑾ラベルオールコット純宗新聞小説

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone