入獄(読み)にゅうごく

精選版 日本国語大辞典「入獄」の解説

にゅう‐ごく ニフ‥【入獄】

〘名〙 監獄刑務所に拘禁されること。入監
※蔭凉軒日録‐長享元年(1487)一二月二四日「則命当職取之入獄」 〔漢書‐朱博伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android