全国体力運動能力、運動習慣等調査(読み)ゼンコクタイリョクウンドウノウリョクウンドウシュウカントウチョウサ

デジタル大辞泉の解説

ぜんこく‐たいりょく‐うんどうのうりょく‐うんどうしゅうかんとう‐ちょうさ〔‐ウンドウシフクワントウテウサ〕【全国体力・運動能力、運動習慣等調査】

小中学生の体力の状況を把握・分析するために文部科学省が実施する調査。全国の小学校5年生と中学校2年生が対象。握力・上体起こしなど8種目の実技調査、運動習慣・生活習慣・食習慣などに関する質問紙調査が行われる。学校における体育・健康教育の改善に役立て、子供の体力低下に歯止めをかけるのがねらい。初回の平成20年(2008)は全国の約72パーセントの小中学校が参加した。全国体力テスト全国体力調査
[補説]文部科学省は、昭和39年(1964)からサンプル調査による「体力・運動能力調査」を実施している。平成11年(1999)からは、対象年齢をそれまでの6~59歳から6~79歳に拡大し、テスト項目を見直した「新体力テスト」を導入。しかし、子供の体力・運動能力の低下傾向が依然として続いていることから、課題の検証と改善のため、平成20年(2008)、従来の体力・運動能力調査と並行して、悉皆(しっかい)調査による「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」を導入した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全国体力運動能力、運動習慣等調査の関連情報