コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

握力 あくりょく gripping

翻訳|gripping

6件 の用語解説(握力の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

握力
あくりょく
gripping

手で握る力。握力をはかる場合,楕円形鋼環の握力計を手のひらで握って測定する。測定値はキログラムで表わし,体力テストの項目として広く用いられている。背筋力,脚筋力とともに重要な基礎体力指標である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

あく‐りょく【握力】

物を握り締める手の力。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

握力

 握るときの筋肉の力.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

あくりょく【握力 grip strength】

指を曲げて握りしめたときの筋力の最大値。手指屈筋群の筋力にあたる。通常生活でもよく使われる筋力なので,いろいろの筋力計測項目のなかでも代表的なものとされる。握力計測には,ふつう,親指のつけ根の部分と他の4指の第2関節部とで前腕と直角においた握り棒を握りしめ,最大努力で数秒間握って測る。個人ごとに握り幅を調節できるスメドリー式握力計が使われることが多い。日本人の平均は,成人男子で40~50kgぐらい,女子20歳代で30kg前後で,利き手が5kgほど優れている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

あくりょく【握力】

物を握りしめる力。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

握力
あくりょく

手で物を握る力のこと。体力測定の際、筋力の指標として背筋力などとともに用いられる。一般的には、どれだけ強く握れるかという能動的握力を、握力計を使って、2~3回測定している。測定時には、腕から伸びている屈筋群が収縮している。連続して測定すると、人によって数回のうちに握力が低下する者と、低下しにくい者とがあり、最大筋力の大きい者が、かならずしも高い値を連続して維持できるとは限らない。また、左右の手で握力差が大きい者と小さい者とがある。これらは日常生活において、どのように握力を発揮しているかに影響される。継続的に握り締める能動的握力に対して、受動的握力がある。これは、握った手の指を伸ばそうとする、あるいは手のひらを開かせようとする力をかけて、どこまで耐えられるかを測定する。鉄棒などにつかまってぶら下がったりするときに発揮される力が受動的握力で、能動的握力よりも大きいが、両者間の相関はそれほど高くない。[小野三嗣]

握力計

握力測定の器具で、一般的に使われているのは、能動的握力を測定するのに用いられるスメドレー式握力計である。測定時には、グリップの幅を調節して人差し指の第二関節が直角になるようにし、立位姿勢をとり、振り回したり跳びはねたりしないようにして握り締める。これによって移動した針の目盛りが握力である。測定に際しては、手からばねに加えられる機械的な力をキログラム単位に置き換えて表す器具の性質上、正確な値を得るためには、握力計の示す値が正確であるよう調節しておくことがたいせつである。[小野三嗣]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

握力の関連キーワード背筋力最大値握り拳肘を曲げる臍を曲げる曲げ木指相撲曲げてインターロッキンググリップ平拳

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

握力の関連情報