コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全画面 Full Screen

パソコンで困ったときに開く本の解説

全画面

ウィンドウ内のデータ表示や作業に使われている部分だけを、画面いっぱいに表示した状態のことです。映像や写真の表示やゲーム、作業中に大きなデータの全体像を確認するのに利用されます。ウィンドウの枠やメニューバーなどの表示も消え、画面下のタスクバーも見えなくなるのが普通です。もとに戻すには、マウスを動かす、エスケープキーを押すなど、ソフトごとに決まった操作が必要です。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

全画面の関連キーワードピクチャー・イン・ピクチャーインタースティシャル広告スクリーンキャプチャーフルスクリーンDOSWindows 8フルスクリーン表示レターボックスアイリスアウトフルスクリーンアイリスイン最大化ボタンChrome写真レンズ全画面表示クロームクロム最大化構図王蒙

全画面の関連情報