全通(読み)ゼンツウ

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐つう【全通】

[名](スル)路線の全部が開通すること。「湾岸道路が全通する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんつう【全通】

( 名 ) スル
鉄道・高速道路などのある路線全部が開通すること。全線開通。 「津軽海峡線が-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぜん‐つう【全通】

〘名〙
① すべての理に通達すること。くわしく知りさとること。
※菅家文草(900頃)九・対策文理、可詳令条事「義理雖全通、所対纔及半分者、謂之文理粗通」 〔新唐書‐選挙志上〕
② 鉄道、バスなどの路線の全部が開通すること。全線が開通すること。
※菊池君(1908)〈石川啄木〉四「北海道鉄道の全通して以来」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全通の関連情報