八十島叉橋(読み)やそしま しゃきょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八十島叉橋 やそしま-しゃきょう

1832-1916 幕末-明治時代の日本画家。
天保(てんぽう)3年生まれ。肥前諫早(いさはや)(長崎県)の人。郷学好古館で福田渭水(いすい)に師事。京都に遊学し,画を日根(ひね)対山,前田陽堂に,漢学梁川星巌(やながわ-せいがん)にまなぶ。各地を巡遊したのち郷里にかえり,書画をおしえた。大正5年5月死去。85歳。名は謙介。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android