コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八重山(読み)ヤエヤマ

デジタル大辞泉の解説

やえ‐やま〔やへ‐〕【八重山】

幾重にも重なり合っている々。
「足柄の―越えていましなば誰をか君と見つつ偲(しの)はむ」〈・四四四〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やえやま【八重山】

幾重にも重なっている山。 「足柄の-越えて/万葉集 4440

やえやま【八重山】

八重山諸島の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の八重山の言及

【八重山地震津波】より

…1771年4月24日(明和8年3月10日)午前8時ころ,〈石垣島付近東南東数十粁の処を東北東西南西に走る線〉を震源地とし,マグニチュード7.4の地震が発生した。その結果,まもなく未曾有の大津波が八重山・宮古両列島(現,沖縄県)の島々村々を襲った。津波の被害が甚大で,〈明和の大津波〉とも呼ばれる。…

【琉球処分】より

…一方中国も,武力行使も辞さないという態度をちらつかせながら処分の撤回を明治政府に求めたので,政府はやむなく外交折衝を通じて中国との間に妥協点を見いだすことになった。琉球を二分し,宮古,八重山の両諸島を中国に与えるかわりに,その代償として中国内で欧米なみの通商権を得ようとする案(分島・増約案)が翌80年に提示され,両国間でひとまず合意に達した。だが中国側が自国に不利とみて最終的に批准を回避したため流産となった(分島問題)。…

※「八重山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八重山の関連情報