八雲 恵美子(読み)ヤグモ エミコ

20世紀日本人名事典の解説

八雲 恵美子
ヤグモ エミコ

大正・昭和期の女優



生年
明治36(1903)年8月15日

没年
昭和54(1979)年1月13日

出身地
大阪市北区相生町

本名
玉野 千代子

学歴〔年〕
相生小学校卒

経歴
18歳の時上海に恋の逃避行。夢破れて帰国。芸者となったが、大正13年大阪の松竹楽劇部、15年松竹蒲田入社。五所平之助監督の「初恋」でデビュー。蔦見丈夫監督「恋の闖入者」に主演売れっ子となり、昭和2年準幹部。五所の「からくり娘」に主演。3年幹部昇進。「果報は寝て待て」「村の花嫁」「美人かし間」などに主演。井上正夫、鈴々伝明、岩田祐吉らと共演し栗島すみ子に次ぐホープとして活躍。5年岡田時彦と「その夜の妻」「輝やく女性」で主演した。7年以後田中絹代に座を奪われたが、「涙の瞳」「昨日の女今日の女」「愛の船出」などに活躍。11年以後助演に回り、13年引退。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

八雲 恵美子
ヤグモ エミコ


職業
女優

本名
玉野 千代子

生年月日
明治36年 8月15日

出身地
大阪府 大阪市北区相生町

学歴
相生小卒

経歴
18歳の時上海に恋の逃避行。夢破れて帰国。芸者となったが、大正13年大阪の松竹楽劇部、15年松竹蒲田入社。五所平之助監督の「初恋」でデビュー。蔦見丈夫監督「恋の闖入者」に主演。売れっ子となり、昭和2年準幹部。五所の「からくり娘」に主演。3年幹部昇進。「果報は寝て待て」「村の花嫁」「美人かし間」などに主演。井上正夫、鈴々伝明、岩田祐吉らと共演し栗島すみ子に次ぐホープとして活躍。5年岡田時彦と「その夜の妻」「輝やく女性」で主演した。7年以後田中絹代に座を奪われたが、「涙の瞳」「昨日の女今日の女」「愛の船出」などに活躍。11年以後助演に回り、13年引退。

没年月日
昭和54年 1月13日 (1979年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android