コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逃避行 トウヒコウ

デジタル大辞泉の解説

とうひ‐こう〔タウヒカウ〕【逃避行】

世間をはばかることがあって、あちこち移り歩いたり隠れ住んだりすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

逃避行

日本のポピュラー音楽。歌は女性歌手、麻生よう子。1974年発売。作詞:千家和也、作曲:都倉俊一。第7回日本有線大賞最優秀新人賞受賞。第16回日本レコード大賞新人賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

とうひこう【逃避行】

世間をのがれ、人目をさけて、移り歩いたり隠れ住んだりすること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逃避行の関連キーワードミッチェル(Joni Mitchell)ハニーハニーのすてきな冒険モーリーン オサリヴァンジャック オディアールロミオとジュリエットR. オバルディアクロード ミレールシシー スペイセク大日向村の分村移民明日に向って撃て!マーティン シーンテレンス マリックウォーレン オーツエリック ホガードアイアムヒーロージェンティレスキマウスナー細胞ベニー チャン勝手にしやがれ東坊城 恭長

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

逃避行の関連情報