コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公共交通事故被害者支援室

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公共交通事故被害者支援室

国が設置する初の事故被害者支援組織。災害対策基本法に基づく国の防災基本計画にある大規模事故(鉄道、航空帰船舶)が支援の中心。4月29日の関越道ツアーバス事故のような自動車事故は、警察や自治体独立行政法人自動車事故対策機構」(NASVA)などの既存の相談窓口があるため対象外だが、問い合わせには応じる。

(2012-05-13 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公共交通事故被害者支援室の関連情報