公孫龍(読み)こうそんりゅう(英語表記)Gong-sun Long

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公孫龍
こうそんりゅう
Gong-sun Long

[生]前320頃
[没]前250頃
中国,戦国時代末期の趙 (山西省) の弁論家。字は子秉。平原君に仕える。啓蒙的詭弁として有名な「白馬非馬論」「堅白異同論」において,事物の外観と本体とを混同してはならないと説いた。著書『公孫龍子』 (6編) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こうそん‐りゅう【公孫龍】

中国、戦国時代趙の思想家。字(あざな)は子秉(しへい)。名家の一人で、堅白同異(堅石白馬)の弁によって知られる。著に「公孫龍子」三巻がある。生没年未詳。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android