兵具(読み)ヒョウグ

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐ぐ〔ヒヤウ‐〕【兵具】

甲冑(かっちゅう)・刀・槍・矢など、いくさに用いる道具武具。へいぐ。

へい‐ぐ【兵具】

いくさに用いる道具。武具。兵器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうぐ【兵具】

甲冑かつちゆう・刀剣・弓矢など、戦いに用いる道具。武具。へいぐ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひょう‐ぐ ヒャウ‥【兵具】

〘名〙 いくさに用いる甲冑、刀、矢などの武具。器。へいぐ。
※金刀比羅本保元(1220頃か)上「ひゃうぐをば馬に負せ車につみ」

へい‐ぐ【兵具】

将門記(940頃か)「(とうくつ)は兵具なり、獣毛を以て之を作る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android