コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兵賦 へいぶ

1件 の用語解説(兵賦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

兵賦
へいぶ

幕末,江戸幕府が直臣から徴発した軍役。文久2 (1862) 年の兵賦令に基づき,500石以上の旗本御家人に領内から石高に応じて人数を出させ歩兵組として編成した。 500石以下の士は金納にとどめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の兵賦の言及

【兵賦金】より

…江戸幕府は軍制改革の一環として,1862年(文久2)12月6日,3000石以上の幕臣には慶安度軍役人数割の半数,3000石未満には4分の1の兵卒の供出を命じ,これを兵賦と称して歩兵組に編成した。ただし兵賦を出せない場合には兵賦1人分につき10両を金納させた。…

※「兵賦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

兵賦の関連キーワード開陽丸慶長銀鎖国令撒兵四宝銀精鉄銭見廻組連歌始め真字二分判金兵賦金

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone