其れはさておき(読み)ソレハサテオキ

デジタル大辞泉の解説

其(そ)れはさておき

話題を他に転じるときに用いる。ところで。それはそれとして。閑話休題。「其れはさておき個別の問題の検討に移ろう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる