コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内仏 ナイブツ

デジタル大辞泉の解説

ない‐ぶつ【内仏】

寺院で、本堂以外の私房に安置した仏像。
在家で、居室に安置した仏像持仏

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ないぶつ【内仏】

仏壇など、身近な所に安置して信仰する仏像。持仏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の内仏の言及

【念持仏】より

…個人が朝夕に帰依礼拝する仏像で,単に持仏あるいは内仏(うちぼとけ)ともいう。また,枕辺近くに安置するところから枕本尊ともよばれる。…

※「内仏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

内仏の関連キーワード滋賀県長浜市高月町宇根田中 一松寂光院願興寺地蔵寺大円寺念持仏胎内仏寺院仏壇印仏摺仏

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内仏の関連情報