コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内外均衡 ないがいきんこうinternal and external balance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内外均衡
ないがいきんこう
internal and external balance

国内の需給バランスをとりつつ,対外的にも収支均衡が達成されている状態を指す。日本の場合,高度成長期の一つのパターンとして,景気拡大期には内需がおう盛なため輸出が減少する一方,輸入が増加するため収支が悪化し,逆に景気後退期には輸入が減少し,また落ち込んだ内需をカバーするため輸出ドライブがかかり,収支が好転するという傾向が見られた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

内外均衡の関連キーワード人間関係論

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android