コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内山孝一 うちやま こういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内山孝一 うちやま-こういち

1898-1978 昭和時代の生理学者,医史学者。
明治31年6月15日生まれ。母校東京慈恵医大の助教授をへて日大教授。東京帝大の研究員時代に師事した橋田邦彦文相になったとき秘書官をつとめた。日本医史学会理事長。昭和53年6月20日死去。80歳。新潟県出身。著作に「和蘭事始」「明治前日本生理学史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

内山孝一の関連キーワード伏屋素狄昭和時代

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android