コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内田正雄 うちだ まさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内田正雄 うちだ-まさお

1839*-1876 幕末-明治時代の武士,教育者。
天保(てんぽう)9年11月24日生まれ。幕臣昌平黌(しょうへいこう),長崎海軍伝習所にまなぶ。文久2年オランダ留学。慶応4年軍艦頭。維新後,大学南校でおしえる。世界地理の本「輿地(よち)誌略」を刊行した。明治9年2月1日死去。39歳。江戸出身。本姓は万年。初名は成章。通称は恒次郎。訳書に「和蘭学制」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

内田正雄の関連キーワードカッテンダイケ輿地誌略明治時代中川耕山三浦源助地理学教育者体術天保

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android