コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再割引適格手形 さいわりびきてきかくてがた

百科事典マイペディアの解説

再割引適格手形【さいわりびきてきかくてがた】

日本銀行が取引先の金融機関の保有する手形を再割引する際に,あらかじめ再割引の対象として認めた手形の総称。以前は期限3ヵ月以内の商業手形,再割引適格輸出貿易手形がこれに指定されていたが,1972年以降商業手形のみが指定されている。
→関連項目適格手形割引手形

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

再割引適格手形の関連キーワードマーチャント・バンク日本銀行政策委員会担保適格手形並手形

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android