コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再生サイクル さいせいサイクルregenerative cycle

1件 の用語解説(再生サイクルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

再生サイクル
さいせいサイクル
regenerative cycle

蒸気タービンで,膨張の途中から蒸気の一部を数回にわたって抽出し,復水器からボイラへ送られる給水を加熱するサイクルランキンサイクルでは蒸気の受ける熱量に比して,復水器に捨てる熱量の割合が大きいが,再生サイクルでは復水器に捨てる熱量を少くし,その一部で給水加熱を行うので,熱効率が増加する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の再生サイクルの言及

【蒸気原動所】より

…これを再熱サイクルと呼び,熱効率ももとのランキンサイクルより改善される。またタービン内で膨張中の蒸気の一部を抽出して,ボイラーの給水の加熱を行わせるものは再生サイクルと呼ばれ,もとのランキンサイクルに比べて,復水器に捨てる熱量をボイラーで受ける熱量に対して相対的により少なくでき,熱効率を高めることができる。
[蒸気原動所の例]
 以上の説明からわかるとおり,蒸気原動所は非常に大がかりな熱機関であって,大出力に適しており,火力発電所によって代表される。…

※「再生サイクル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

再生サイクルの関連情報