写メール(読み)しゃめーる

ASCII.jpデジタル用語辞典「写メール」の解説

写メール

ソフトバンクモバイル(旧ボーダフォン)が提供している携帯電話の電子メールサービスのひとつで、携帯電話に内蔵されたデジタルカメラで撮影した画像ファイルを電子メールに添付して送信するもの。このようなサービスは写メールが先駆けで、他の携帯電話メーカーも追従した。現在では、XGAサイズ(1024×768)の画像の送信も可能。また、音声付き動画を送信できる「ムービー写メール」のサービスも開始している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典「写メール」の解説

しゃメール【写メール】

カメラ付きの携帯電話で撮影した写真を添付した電子メールを送受信できるサービス。平成12年(2000)にJ-フォン(現ソフトバンクモバイル)によりサービス開始。同社の登録商標だが、他の携帯電話会社の類似のサービスの総称として使われることが多い。◇略して「写メ」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉「写メール」の解説

しゃ‐メール【写メール】

カメラ付きの携帯電話で撮影した画像を、電子メールに添付して送信できるソフトバンクモバイルのサービス。商標名。→写メ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android