コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠状動脈バイパス手術 かんじょうどうみゃくバイパスしゅじゅつ coronary artery bypass surgery

1件 の用語解説(冠状動脈バイパス手術の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

冠状動脈バイパス手術
かんじょうどうみゃくバイパスしゅじゅつ
coronary artery bypass surgery

冠状動脈が高度の閉塞あるいは狭窄を起した場合に,血液がその部位を迂回するよう,側副路をつくる手術をいう。冠状動脈の器質的病変による胸痛,不整脈心不全などが内科的治療では改善されず,活動制限や突然死の危険があり,冠状動脈造影によって狭窄部より末梢の血流が保たれていることが確信された場合に,血流の改善,上記症状の緩和,心筋梗塞の予防ないし拡大防止,心機能の回復などを目的として行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

冠状動脈バイパス手術の関連キーワード冠状動脈硬化症PTCA冠動脈心疾患器質性狭心症CABG冠状動脈血栓症狭心症/心筋梗塞冠状動脈バイパス術右冠状動脈左冠状動脈

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone