列藩(読み)れっぱん

精選版 日本国語大辞典「列藩」の解説

れっ‐ぱん【列藩】

〘名〙 並び立っている多く諸藩諸大名
※栗山文集(1843)二下・本佐録序「今東照公位未人臣、富不天下、上奉天子、下撫列藩、以臨前朝懐恩之人、而安反側、彌」 〔晉書‐曹志伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

鳴き竜

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android