コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初立つ ウイダツ

デジタル大辞泉の解説

うい‐だ・つ〔うひ‐〕【初立つ】

[動タ四]
ひなが巣立つ。
「郭公(ほととぎす)―・つ山をさと知らば木の間は行きて聞くべきものを」〈曽丹集
霞などが立ちはじめる。
「いつしかも―・ちにける霞かなまだいとけなき春の初めに」〈夫木・二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

初立つの関連キーワード

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初立つの関連情報