初芝居(読み)ハツシバイ

大辞林 第三版の解説

はつしばい【初芝居】

歌舞伎芝居の正月興行。曽我物が行われることが多い。初狂言。 [季] 新年。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

はつ‐しばい ‥しばゐ【初芝居】

〘名〙
新年になって初めて興行する演劇。初狂言。《・新年》
俳諧・大海集(1672)一「木戸口もかぶき門なり初芝居〈正弥〉」
② 俳優が初めて舞台に立つこと。初舞台

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初芝居の関連情報