コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

判読 ハンドク

デジタル大辞泉の解説

はん‐どく【判読】

[名](スル)わかりにくい文字や文章を判断・推察しながら読むこと。「古文書を判読する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はんどく【判読】

( 名 ) スル
読みづらい文字や理解しにくい内容を見当をつけながら読むこと。 「 -に苦しむ」 「 -しがたい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

判読の関連キーワードナンバープレートカバー稲荷台1号墳鉄剣銘文カスケードウイルスデーラー・ドゥーン大阪・難波宮遺跡景初四年銘盤龍鏡CAPTCHA画像認証コード大宝律令木簡群ベクトル心電計空中写真測量中原高句麗碑パフラビー語視交叉症候群江田船山古墳大野寺石仏五郎山古墳プログラム土地利用図写真地質学

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

判読の関連情報