解読(読み)かいどく

精選版 日本国語大辞典「解読」の解説

かい‐どく【解読】

〘名〙 難解な古文書暗号、普通の人には読めない文字などを、読み解くこと。また、解いて、読めるようにすること。
※続日本紀‐延暦九年(790)七月辛巳「天皇嘉其篤学、深加賞歎。詔曰、〈略〉汝若不学、誰能解読」
※春の城(1952)〈阿川弘之〉二「敵の暗号の解読と、通信状況に依る敵状判断」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android