コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別府安宣 べふ やすのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

別府安宣 べふ-やすのぶ

1791-1863 江戸時代後期の国学者,歌人。
寛政3年生まれ。土佐高知藩士。世子(せいし)付や勘定奉行などをつとめる。鹿持雅澄(かもち-まさずみ)門下十哲のひとりとされ,雅澄の「万葉集古義」などの編集に協力した。書もよくした。文久3年8月24日死去。73歳。初名は信栄,安信。通称は隆平,寿太郎。号は寒水。著作に「訂正万葉集」(共著)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

別府安宣の関連キーワード国学者

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android