コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制限能力者 せいげんのうりょくしゃ

1件 の用語解説(制限能力者の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

制限能力者【せいげんのうりょくしゃ】

単独では完全な法律行為をなし得ない者をさす民法上の用語。従来〈無能力者〉という用語が用いられてきたが,1999年の民法改正により,この語に改められた。
→関連項目意思能力行為能力代理追認取消し未成年者

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

制限能力者の関連キーワード行為能力単独行為法律行為無能力者追認双方行為保佐無償行為有償行為制限行為能力者

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone