コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前口上 マエコウジョウ

デジタル大辞泉の解説

まえ‐こうじょう〔まへコウジヤウ〕【前口上】

実演・実技などの始まる前に述べる口上。また、本題に入る前に述べる言葉。まえおき。「前口上が長い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まえこうじょう【前口上】

本題にはいる前に述べる言葉。まえおき。 「 -が長い」 「芝居の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の前口上の言及

【プロローグ】より

…劇の本体の前に語られる短いせりふ。前口上,序詞。古代ギリシア劇において,コロスの最初の登場に先立つ部分を指したプロロゴスprologosという言葉を語源とする。…

※「前口上」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

前口上の関連キーワードシューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」/piano solo仁義(博徒・香具師)テレンティウスエウリピデスプロローグエピローグコーラス謝肉祭前置き興夫伝芝居序詞

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前口上の関連情報