コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長い/永い ナガイ

デジタル大辞泉の解説

なが・い【長い/永い】

[形][文]なが・し[ク]
(長い)はしからはしまでの隔たりが大きい。「―・い橋」「―・いひも」「手足が―・い」⇔短い
ある時点までの間隔が大きい。久しい。また、永久である。「―・い年月」「―・い旅に出る」「―・い時間話し合う」⇔短い
のんびりしている。また、辛抱強い。「気が―・い」「息の―・い研究」⇔短い
[派生]ながげ[形動]ながさ[名]
[下接句]舌が長い尻(しり)が長い鼻毛が長い鼻の下が長い細く長く帯に短し襷(たすき)に長し山高く水長し

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

長い/永いの関連キーワード髪の長きは七難隠すマメンチサウルスロングコート千石船の帆柱五百塵点劫ご先祖さま長たらしい長き・永き万劫末代足長手長長長しいロンタン見せ鞘長年月隔たり億万劫ローブ長頭巾長日月長時間

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android