コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前澤工業 まえざわこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前澤工業
まえざわこうぎょう

上下水道用水処理装置機器の専業メーカー。 1937年創立の昭和製作所を前身に,47年前澤バルブ工業として設立。 73年現社名に変更。水処理関連の総合機器・システムの製造とプラントエンジニアリングを主体とする。公共性が高く,官公庁の需要が9割以上を占める。売上構成比は,汎用弁栓 13%,下水機械装置 43%,制御弁・門扉 13%,上水など機械装置 18%,その他 13%。年間売上高 454億 9400万円 (連結) ,資本金 52億 3300万円,従業員数 814名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

前澤工業

正式社名「前澤工業株式会社」。英文社名「Maezawa Industries, Inc.」。機械工業。昭和12年(1937)前身の「昭和製作所」創業。同22年(1947)「前澤バルブ工業株式会社」設立。同48年(1973)現在の社名に変更。本社は埼玉県川口市仲町。水道用機器・水処理装置メーカー。下水用沈砂池設備のシェアトップクラス。ほかに浄水処理設備など。官公庁向け中心。東京証券取引所第1部上場。証券コード6489。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android