コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田利嗣 まえだ としつぐ

美術人名辞典の解説

前田利嗣

十五代加賀金沢藩主・侯爵。幼名多慶丸・筑前守。前田慶寧の子。貴族院議員・麝香間祇園候を務め、従二位勲二等に叙せられる。明治33年(1900)歿、43才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田利嗣 まえだ-としつぐ

1858-1900 明治時代の華族。
安政5年4月19日生まれ。加賀金沢藩主前田慶寧(よしやす)の長男。イギリス留学後,育英事業につくす。また旧藩士授産のため10万円を出資し,北海道後志(しりべし)地方などの開拓に協力した。明治23年貴族院議員。明治33年6月14日死去。43歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

前田利嗣の関連キーワード前田 利為奥村 栄滋前田 漾子明治時代前田漾子前田利為前田朗子近衛貞子華族

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android