コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田智徳 まえだ とものり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田智徳 まえだ-とものり

1971- 平成時代のプロ野球選手
昭和46年6月14日生まれ。平成2年広島カープに入団外野手,右投げ左打ち。入団2年目にはレギュラーに定着。7年春アキレス腱断裂で一年を棒にふるも,翌年復活をはたした。その後も後遺症に苦しみながら,天性の野球センスと努力で活躍する。14年カムバック選手賞。19年通算2000本安打を達成。20年2000試合出場をはたす。25年引退。生涯成績は2119安打,295本塁打,1112打点。ベストナイン4回。熊本県出身。熊本工高卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

前田智徳 (まえだとものり)

生年月日:1971年6月14日
平成時代のプロ野球選手

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

前田智徳の関連キーワード広島東洋カープ生年月日

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前田智徳の関連情報