コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天性 テンセイ

デジタル大辞泉の解説

てん‐せい【天性】

《古くは「てんぜい」とも》天から授けられた性質。また、生まれつきそのようであること。副詞的にも用いる。天資天質。「好奇心の強いのは天性だ」「天性明朗な人」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんせい【天性】

〔古くは「てんぜい」とも〕 生まれつき備わっていること。天から与えられた性質。 「 -の明るい気質」
( 副 )
まったく。 「 -知らずといふやらん/平家 六・長門本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

天性の関連キーワード牛は願いから鼻を通す栃木県那須烏山市南大阪府岸和田市南町習慣は自然の如し人となり・為人稟性・禀性生まれ立ちネーチャー生れ付きナツーラ心筋症ボーンCMD勝負師性骨富麗和易能性麗質謙退

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天性の関連情報