割取(読み)かっしゅ

精選版 日本国語大辞典「割取」の解説

かっ‐しゅ【割取】

〘名〙 他の所有物からその一部を(さ)いて取ること。特に、一国の領土の一部の主権を他国が受け取る場合に多く用いられる。⇔割譲(かつじょう)。〔文明本節用集(室町中)〕
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉失意政治家「遼東は一端日本が支那から割取(カッシュ)した土地である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android