コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤茶 かとう ちゃ

2件 の用語解説(加藤茶の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤茶 かとう-ちゃ

1943- 昭和後期-平成時代のコメディアン。
昭和18年3月1日生まれ。ドラムをまなび,バンドボーイを振り出しにクレージー・ウエストをへて,昭和39年ザ・ドリフターズにはいる。TBSテレビ「8時だヨ!全員集合」で人気者となる。舞台でも活躍。東京出身。本名は英文。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

加藤 茶


芸名
加藤 茶

性別
男性

生年月日
1943/03/01

星座
うお座

干支
未年

血液型
A

出身地
東京都

ブログタイトル
加藤 茶オフィシャルブログ「加トちゃんぺ」

ブログURL
http://ameblo.jp/katochanpe-blog

職種
タレント・俳優・女優/音楽/お笑い

プロフィール
ザ・ドリフターズのメンバー。1964年、ドリフの初レギュラー番組『ホイホイミュージックスクール』にて、「加トちゃんぺ」のギャグが受け、一躍人気者となる。1969年より『8時だョ!全員集合』にて、「ちょっとだけよ」やヒゲダンスなど様々な一発芸をヒットさせ、日本を代表するコメディアンとなる。番組終了後も数多くのバラエティー番組で活躍するほか、ドラマや映画・舞台にも出演。主な出演作品に、テレビ朝日はぐれ刑事純情派』、日本テレビ『サイコメトラーEIJI Ⅱ』、フジテレビ『女医 優 ~青空クリニック~』、舞台『喜劇 大吉夢家族-恋はいつでもサンバリズムで!-』『恋風の街』、ミュージカルスター誕生』、新宿コマ劇場泣き笑いの天使たち』、映画『ビッグショー!ハワイに歌えば』『流れ板七人』ほか。また、ドリフターズは主にコミックソングを扱うミュージシャンで、『加トちゃんのミニアルバム』『ズンドコ伝説』『こぶ茶ルンバ』などCDリリースも多数ある。

代表作品
日本テレビ『時空警察捜査一課 PART5』 / TBS狂った果実2002』 / テレビ朝日『君が教えてくれたこと

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

加藤茶の関連キーワード加藤加藤虞山加藤司書加藤春慶加藤草軒加藤竹里加藤藤九郎加藤藤三郎加藤広明加藤以脩

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加藤茶の関連情報