加賀まりこ(読み)かが まりこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加賀まりこ かが-まりこ

1943- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和18年12月11日生まれ。六本木族からスカウトされ,昭和37年テレビドラマ「四十八歳の抵抗」に主演,映画「乾いた花」「月曜日のユカ」などで小悪魔の魅力を発揮。のち劇団四季の「オンディーヌ」で主役を演じ,57年映画「泥の河」などでキネマ旬報助演女優賞。26年毎日映画コンクール田中絹代賞。東京都出身。明星学園高中退。本名は雅子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加賀まりこの関連情報